4年目の3.11 KIZUNAへの想い

1euRGjrSwp13rcW1435072199_1435072213

4年も経つのに、いまだに震えるあの時の混乱と不安。
長く心細かった夜。
ただ星空だけが繋がっているかのように誰しもが見守った被災地。
寄り添うことの大切さ。
同じ想いをひとつにさせてくれた言葉 KIZUNA

ローマ12章15節
喜ぶ者といっしょに喜び、泣く者といっしょに泣きなさい。

未だ回復・復興途上の被災地への想いを馳せて、お祈りいたします。

Pray for 2011.3.11 KIZUNA.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

たみ

たみ

投稿者プロフィール

ブログ管理人
Facebookグループ・キリストの手紙 共同管理人。
プロテスタント教会所属 

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 長崎原爆 浦上天主堂
    70年前の1945年8月9日、午前11時02分。 広島に続き長崎に2発目の原爆ファットマンが投…
  2. 5ddad14bc23c9a2972366f382916ef4e_s
    こんにちは。 近頃は、詐欺事件等が横行し、住所・電話番号・生年月日・家族構成等の「個人情報」は…
  3. B9LrdkJq2dLBPfL1435070197_1435070208
    もうひとりの助け主。 (助け主=慰め主) わたしは父にお願いします。 そうすれば、父はもう…
スポンサーリンク

Translate:

ピックアップ記事

  1. 長崎原爆 浦上天主堂
    70年前の1945年8月9日、午前11時02分。 広島に続き長崎に2発目の原爆ファットマンが投…
  2. 5ddad14bc23c9a2972366f382916ef4e_s
    こんにちは。 近頃は、詐欺事件等が横行し、住所・電話番号・生年月日・家族構成等の「個人情報」は…
  3. B9LrdkJq2dLBPfL1435070197_1435070208
    もうひとりの助け主。 (助け主=慰め主) わたしは父にお願いします。 そうすれば、父はもう…
ページ上部へ戻る
Translate »